月別アーカイブ: 2016年6月

note110 開業当時やっておけばよかったと思うこと

 

note110 開業当時やっておけばよかったと思うこと

開業以来、年々、売上、利益も増加しており、最近も思うことは、納税は大切だけど税金は大きいということ。

開業当初は、クライアントの納税額の方がはるかに大きいケースが多かったけれど、クライアントの増加に伴い、自分の方が利益、所得、税額が上回るケースも増えてきて、体験して、本当に、税金のインパクトは大きいなと思う。

なぜなら、確かに、利益に対する税額の割合という意味での税率からすると、数十パーセントになるけど、税額で見ていくと、消費税も含めると、毎年、数百万円という単位で、税金としてお金が飛んでいく姿を体験すると、ぼーっとしてしまうよね。
続きを読む

6月後半売れてますnote

いや~

4月後半から5月は、全然、売れなかったこのなかいのnoteも、6月に、特に、後半に突然売れ出しました。

購入してくださった読者の方、ありがとうございます。

 

それにしてみ見事にわかりやすい。

何がわかりやすいって、この売れ出すタイミングが。

おそらく6月上旬で、有報チェックも終わって、中旬以降、少し余裕が出てきて、ボーナスも出たし、なかいのnoteでも買おうか、という方もいらっしゃるだろう。

 
続きを読む

note109 最近おいしい税務の仕事

 

note109 最近おいしい税務の仕事

仕事に対して、おいしい、というのはクライアントにとっては大変失礼な表現とは理解している。

しかし、やってみて本当においしいなこの仕事、という限られた仕事がある。

税務の経験がない人、税務に苦手意識がある人も、会計士の中にはいると思うが、やってみると案外できるものも多いし、一度、経験すると、なぜ、こんなに簡単なことで悩んでいたの、ばかばかしくなる時もある。

今回の仕事は、監査法人のみいると間違えなく経験することがない仕事ではあって、おそらく苦手意識を強くもっている会計士が多い分野ではあると思うし、なかいも勉強、経験前は、そのように思っていた。
続きを読む

新日本監査法人、ビッグデータで不正チェック 全顧客対象に

新日本監査法人、ビッグデータで不正チェック 全顧客対象に

http://www.nikkei.com/article/DGXLZO02988470Q6A530C1TI1000/

 

 

各ブログで話題になっているね、このこと。

新日本がこのようなことを実施すると、その他ビッグ4の3つも、この流れに乗る形になるのだろう。

EYがそのようなシステムがあるということは、その他のビッグ4も持っているだろうし。

 

実際、どのようなシステムなのかは、全然、分からないけれど、仕訳テストのシステム、ソフト、とはまた別のものを意味しているのか?

効果的な監査が求められる以上、大切なことなのだろう。

ただ、システムがどこまで異常を把握するのか、そもそも異常の定義が難しい。
続きを読む