カテゴリー別アーカイブ: モチベーション

note372 自営業に対するイメージと今

 

業種を問わず、自営業に対するイメージは、皆さんはどのようなものか?

地域によっても異なるとは思う。

華やかな東京で豪快に稼いでいるイメージを持つ人はいいものかもしれないし、逆に、地方の中の地方のさびれた町の家電屋さんなどをイメージした人はいいものではないかもしれない。

個人差もあると思う。

続きを読む

note346 ブログは○○で書くな

 

昨今、手軽に始められる情報発信といえば、ブログだろう。

無料ブログは、もはや当たり前の時代となり、大手ブログ運営会社のブログを登録すれば、簡単にブログが作成でき、情報発信できる。

対照的に、少し手間がかかるものの代表例としては、ホームページだろう。

ホームページも、今では、比較的簡単に安価に作成できる方法も増えてきているが、それなりにきれいに整備しようと思えば、専門知識がない限り、業者に、30万円以上とか払って製作することになるだろう。

続きを読む

note294 なかいの趣味と営業と最近の日常

 

note294 なかいの趣味と営業と最近の日常

税務においてはクライアントの割合によって繁忙期の時期は相違する。

なかいの場合、法人からの報酬が全体の半分以上を占めるが、その一方で、個人事業のクライアントも多く、数だけでいうと、数十の個人事業のクライアントがあり、明らかに、1月ー3月が忙しい。

その次に忙しいのは、法人クライアントの決算が重なる月だが、1月ー3月に比べると大したことはない。

今年に限っては、非常勤監査もやっておらず、4月以降は、サラリーマン時代に比べると正にバカンスといえるような生活をしている。

もちろん、日々、個人事業や法人から送られてくる資料を基に、記帳代行は毎月数十件をこなし、時に、相談業務や、手続、法人の決算申告もこなし、仕事もそれなりに充実しているが、それでも勤務時間を集計すると、サラリーマン時代のフルタイムに満たすかどうか。

もちろん、収入はサラリーマン時代よりも多いのは確か。

  続きを読む

note241 税務業務と監査業務への考え方

 

note241 税務業務と監査業務への考え方

今朝も早くからあるクライアントの仕事をしていて思ったことがあった。

その仕事は、税務業務であり、税理士業務であり、会計事務所業務であって、会計士業務である監査業務ではない。

 

なかいの事務所は、今は収入の大半が税務業務であり、税理士としての仕事が大半をしめており、それは、監査業務等、会計士としての仕事がほとんどないといった状況である。

続きを読む

note239 春のなかいは今

 

note239 春のなかいは今

税務をやったことなくても、税務での独立を考えている会計士であったり、なかいのnoteをご購入頂いている皆さんにおかれては、1月から3月15日は、個人の確定申告が重なり、繁忙期であることはご理解頂いていると思う。

なかいの事務所としては、個人事業のクライアントもそれなりにある関係上、年始から3月15日は、正直、現時点は、一番忙しい時期といっていいだろう。

続きを読む

note234 税務のストレスの内容と程度

 

note234 税務のストレスの内容と程度

よくいわれることだが、監査には重要性があり重要性の範囲であれば、逃げ道はあるが、税務はミスイコール税額への影響であり、ミスは許されない。

 

なかいも監査法人時代の税務をしる先輩に、独立を前提に退職するとき、このように軽く脅されて、心が若干揺れ動いた経験がある。

  続きを読む

note196 税務で独立したら大切な考え方

 

note196 税務で独立したら大切な考え方

最近、独立におけるモチベーションに関係することを書くようになったけれど、今回もそのシリーズ。

独立し、経営者になると、とにかく大切なことは、モチベーションを下げないこと。

モチベーションダウン=最終的に利益の減少、そして、負のサイクルという辛い循環に入るから。

続きを読む